配信

当スタジオの機材を使用してライブ配信をサポートします。セルフで機材をレンタルしていただくプランと、こちらで操作するプランを予定しています。

 


動画・写真撮影、編集

演奏動画を4k撮影、映像に残します。レコーディングとの組み合わせがおすすめです。プロ演奏家様できちんとした宣材を制作したい方などにお勧めです。写真は宣材用写真の撮影からレタッチまで行います。要見積もり。

<お見積り例>ピアノ演奏動画1曲

スタジオレコーディング1曲(レコーディング+ミックス・マスタリング)4K動画撮影編集(カット割り小)=25,000円~

 

 


音楽制作

 

<作曲家・編曲家・音楽制作者全般向け  クラシック楽器等の生音録音、音楽制作>

プロ演奏家による生演奏の録音サービスです。頂いた楽譜の通りに演奏家が演奏し、エンジニアが録音、波形編集、きれいに整音して納品します。複雑な弦の編曲など、フレーズが制作できない方向けに編曲を追加することもできます。弦楽四重奏や木管・金管アンサンブルなど、当日初見録音が難しいものも、個別レコーディングと波形編集で完成音源を納品します。制作方法は都度ご相談になります。

録音にかかる手間が不明のため、一律の料金設定ができません。演奏の難易度を確認しますので、楽譜を先に拝見させていただき、お見積りさせていただきます。高品質の録音機材でハイレゾリューション録音(32bit float 96kHz)します。近年、DTM音源が進化していますが、どれだけ進化しても生演奏の質感には届きません。生演奏をできるだけ予算内で録りたい方や、波形編集の手間を省きたい方にお勧めです。現状、対応楽器はお問い合わせください。 

  • 費用は演奏家謝礼+エンジニア作業料となります。
  • 楽譜を先に拝見させていただき、お見積りします。また、楽譜とメトロノームのみでの収録ですと、楽曲をうまく表現できない可能性がありますので、カラオケがある方は一緒にお送りください。ご依頼者様のイメージするテンポを再現するため、演奏家の録音ガイドカラオケを制作することもできます。
  • 演奏家の出張費用が大半になりますので、同時に複数曲録りたい方にお勧めです。
  • 以下、例として目安になります。

2、3分程度楽曲(超絶技巧なし)、リード楽器、1~2曲 25,000円~
2、3分程度楽曲(超絶技巧なし)、リード楽器、3~4曲 30,000円~
2、3分程度楽曲(超絶技巧なし)、弦楽四重奏、1曲 60,000円~
2、3分程度楽曲(超絶技巧なし)、弦楽四重奏、3~4曲 100,000円~

  • 演奏家の予定と合わない場合はお受けできませんので、期限を先にお伝えください。